安田記念 外国馬調教情報 6/1

      2012/06/02

〔東京競馬場 天候:曇 馬場状態:芝 良、ダート 良〕

ラッキーナイン(LUCKY NINE)(せん・5歳)

調教状況(ブレット プレブル騎手 騎乗)
【調教時間】7:39~7:56
【調教内容】芝コースで400m地点~1コーナー間を速歩1往復半、キャンター~追い切り
(参考タイム:3F 36.9-11.8)

キャスパー ファウンズ(Caspar Fownes)調教師の話
「今朝の調教では最後の400mを追うように指示しました。単騎だったのでやや蛇行気味でしたが馬の反応は良く、調教後の様子も水曜日の追い切り後に比べて満足しています。明日と明後日は、軽い調整に留めてレースに臨みます。長いシーズン、そして遠征にも関わらず、レース毎にタフになり、強いところを見せてくれるので、今後がますます楽しみです。5番の馬番には満足しています。」

ブレット プレブル(Brett Prebble)騎手の話
「今朝の調教では、最後の200mでやや蛇行しましたが、気分良く伸びていました。5番からの発走なので位置取りに苦労しない分、騎乗する方も楽ですし、馬も余分なエネルギーを使わずにラストスパートに力を溜めることができると思います。」


グロリアスデイズ(GLORIOUS DAYS)(せん・5歳)

調教状況(キンイウ ヤン調教助手 騎乗)
【調教時間】7:41~8:06
【調教内容】角馬場で12分程度速歩~軽いキャンター、ダートコースで速歩1/4周、キャンター1+3/4周

ダグラス ホワイト(Douglas Whyte)騎手の話
「この馬は普段からよく知っている馬ですが、今朝久しぶりに見て、香港に比べて気候が涼しいせいか、覇気があり、毛ヅヤも良いという印象を受けました。キャリアは浅いですが、落ち着いていて新しい環境にもなじんでいます。
実際のレースでも、柔軟に位置取りができますし、最後の加速力が素晴らしいので、天気さえ良ければ強いところを見せてくれると思います。仮にスローペースになったとしたら、前めでレース運びをすることになるでしょう。」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 安田記念 , , , , ,