京王杯スプリングカップ

京王杯スプリングカップ(けいおうはいスプリングカップ)とは
日本中央競馬会 (JRA) が東京競馬場の芝1400メートルで施行する中央競馬の重賞(GII)競走である。

安田記念と同じ東京競馬場で施行されている事から、最も重要な前哨戦として位置付けされている。

京王杯スプリングカップ
■ 開催地 東京競馬場
■ 格付け GII
■ 距離 芝1400m
■ 賞金内訳 1着:5500万円、2着:2200万円、3着:1400万円、4着:830万円、5着:550万円
■ 出走資格 サラブレッド系4歳(旧5歳)以上のJRA所属の競走馬、地方所属の競走馬(2頭まで)及び外国調教馬(9頭まで)
■ 負担重量 基本56kg、牝馬は2kg減とし、以下の条件で斤量が課せられる。ただし2歳時の成績を除く。
・施行日当日から1年前の開催週以降のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬は2kg増
・施行日当日から1年前の開催週以降の牝馬限定GI競走またはGII競走(牝馬限定競走を除く)1着馬は1kg増
・施行日当日から1年前の開催週より過去のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬は1kg増

【本競走からの安田記念(安田賞)優勝馬】

創設年から1980年までに6頭、前哨戦として施行された1981年以降に15頭(内1頭が連覇)が安田記念を制覇している(ヘキラクのみ安田賞)。

施行年 着順 馬名 性齢
1957年 5着 ヘキラク 牡4
1961年 3着 ホマレボシ 牡4
1965年 3着 パナソニツク 牝5
1966年 出走取消 ヒシマサヒデ 牡4
1971年 6着 ハーバーゲイム 牝4
1973年 2着 ハクホオショウ 牡4
1983年 3着 キヨヒダカ 牡5
1984年 1着 ハッピープログレス 牡6
1985年 1着 ニホンピロウイナー 牡5
1986年 4着 ギャロップダイナ 牡6
1988年 2着 ニッポーテイオー 牡5
1991年 1着 ダイイチルビー 牝4
1992年 3着 ヤマニンゼファー 牡4
1993年 1着 牡5
1995年 5着 ハートレイク 牡4
1996年 3着 トロットサンダー 牡7
1997年 1着 タイキブリザード 牡6
1998年 1着 タイキシャトル 牡4
1999年 2着 エアジハード 牡4
2001年 3着 ブラックホーク 牡7
2005年 1着 アサクサデンエン 牡6
2012年 4着 ストロングリターン 牡6

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

公開日: